【決定版】潜在意識とは何か?心理カウンセラー保有者が心理学で解説 | 原因はいつもひとつ

【決定版】潜在意識とは何か?心理カウンセラー保有者が心理学で解説

Pocket
LINEで送る

潜在意識について知りたい人

潜在意識ってなに?

書き換えるとどうなるの?

 

こんな疑問を解決します。

なぜなら、あなたの役に立ちたいからです。

この記事の信頼性

心理カウンセラー保有
潜在意識の書き換えて1年で激変した
激変したことで潜在意識を強く実感した

 

「潜在意識を書き換えれば上手くいくって聞くけど、そもそも潜在意識ってなに?」と思いませんか?

私は思ったことがあります。

心理カウンセラーの資格を取得する前、潜在意識を追求したのですが、さっぱりわかりませんでした。

 

それから約10年後...

 

引き寄せの法則にて人生が激変しました。

そのことを心理学視点に照らし合わせた時、潜在意識が書き換わったから人生が激変したのだと強く実感しました。

ため
この記事では、心理学視点で
  • 潜在意識とは何か
  • 潜在意識の4つの役割
  • 潜在意識を書き換える具体的な方法
  • 好転反応は生まれ変わっているサイン

についてお話しします。

この記事のメリット
  • 潜在意識についてわかる
  • 潜在意識の役割についてわかる
  • 潜在意識を書き換える具体的な方法についてわかる
  • 好転反応ってなに?好転反応の対処法は?という疑問が解消する
ため
この記事を読むことで期待できることです。

✓ コンプレックスを武器にできる

✓ 世界を180度変えられる

✓ 新しい自分になれる

【心理学解説】潜在意識とは何か

 

潜在意識とは本来の意識です。

具体的に言うと下記を生み出しています。

  • 思考
  • 行動
  • 口癖
  • 習慣

 

潜在意識が占める割合は9割

なぜそう言えるのかというと、潜在意識が占める割合が90~97%だからです。

 

 

 

 

そのため、潜在意識は本来の意識と言えます。

 

潜在意識は記憶の倉庫

そんな潜在意識には、生まれてから今日に至るまでの記憶が蓄えられています。

  • 幼稚園に入学する前、祖父母がお小遣いくれたこと
  • 幼稚園の発表会で先生がすごく褒めてくれたこと
  • 小学校に入学してすぐ友達と喧嘩したこと
ため
こんな細かな記憶までも蓄えているのです。

 

記憶はイメージ

ところで、記憶はどのように潜在意識に蓄えられているかご存知ですか?

記憶はイメージとして潜在意識に蓄えられています。

 

突然ですが、梅干しを思い出してください。

 

 

 

これがイメージで記憶している証拠。

脳の働きによって記憶はイメージとして処理され、潜在意識に蓄えられるのです。

 

 

一説によると潜在意識は3つに別れると言われています。

  1. 本能を司どる本能的意識
  2. 民族同士が持ち合わせる民族意識
  3. 全人類が共通して持ち合わせる集合体無意識

確かに神話という概念を持ち出すと説明ができますね。

しかし、神話は国の成り立ちを擬人化したものです。

 

例えば神々が戦いをしたという場合。

これは、その国を形成する地域の有力者だったり地域そのものだったりします。

潜在意識はイメージ

ここまで

  • 潜在意識とは本来の意識そのもの
  • 潜在意識が占める割合は9割
  • 潜在意識は記憶の倉庫
  • 記憶はイメージ

ということについてお話ししてきました。

 

これらの要点を一言でまとめると、潜在意識はイメージです。

この潜在意識のイメージによって日常生活が成り立っています。

ため
次の章では、潜在意識の役割をお話しします。

 

【心理学解説】潜在意識の4つの役割

潜在意識の役割は4つあります。

 

  1. 記憶
  2. 習慣化
  3. 現状維持
  4. 情報の選択

 

順番に解説していきます。

 

潜在意識の役割①:記憶

潜在意識は生まれてから今日に至るまでの記憶を基に

  • 価値観
  • セルフイメージ
  • メンタルブロック

 

を作っています。

 

短期記憶と長期記憶

価値観・セルフイメージ・メンタルブロックがどのように作られるのかと言うと、短期記憶と長期記憶のプロセスによってです。

 

短期記憶

  • 一次的に全ての記憶を保存
  • 自分に必要な記憶を長期記憶にする

 

長期記憶

  • 自分に必要な記憶を保存
  • 記憶に含まれる感情も保存
補足説明

必要と判断する基準は『自分が信じているかどうか』です。

 

価値観・セルフイメージ・メンタルブロックが作られるプロセス

プロセス①

全ての出来事は短期記憶として保存される。

プロセス②

自分に必要な記憶をピックアップし長期記憶として保存される。

プロセス③

保存された長期記憶を基に、価値観・セルフイメージ・メンタルブロックが作られる。

 

潜在意識の役割②:習慣

習慣について、APA心理学大辞典ではこのように定義しています。

 

十分に学習した行動や自動化された行動系列のうち、比較的特定の状況で生じ、

時間がたつことで運動性の反射となり、動機付けや認知の影響を受けなくなり、

意識的な意図をほとんど、あるいはまったく伴わずに実行されるもの。

引用:APA心理学大辞典

 

つまり、無意識で実行される繰り返す行動ということです。

 

習慣は価値観・セルフイメージの保持

「ところで、習慣は何なの?」と思ったことはありませんか?

 

『言われてみれば何なんだろう。気になる』と思いませんか?

 

習慣は価値観・セルフイメージの保持です。

 

例えば、いつも子供とすぐ親しくなれる人がいるとします。

その人は子供と接する時

  • いつも笑顔
  • いつも寄り添う

 

という習慣があります。

これは、子供に対する価値観・自身のセルフイメージの表れ。

 

だから、習慣は価値観・セルフイメージの保持と言えるのです。

 

潜在意識の役割③:現状維持

現状維持とは生命を維持する働きで、水分量を一定に保つ、熱ければ体を冷やそうとするが該当します。

 

この現状維持は

  • 思考
  • 価値観
  • セルフイメージ
  • メンタルブロック

 

にも働いています。

 

ホメオスタシスは変化を危険と認識する

現状維持はホメオスタシスの機能によります。

 

ホメオスタシスの役割は安全を保って生命を守ること。

生命を脅かす危険と認識したものを遠ざける作用があります。

>>関連記事:【体験談】引き寄せの法則で人間関係は変わります!なぜなら...

 

潜在意識の役割④:情報の選択

潜在意識は情報の選択を行い、必要な情報のみを収集するようにしています。

なぜなら、情報の選択をしないと脳が処理しきれず、習慣、現状維持を保てないから。

 

そのため、全情報のうち5%を収集して残り95%の情報は捨てています。

 

信じていることを基準に選択している

情報を選択する基準は、信じていることです。

なぜなら、安全だから。

 

これは脳機能とホメオスタシスが関わってきます。

脳機能は信じたものを安全と認識し、ホメオスタシスは安全と認識した情報を欲しがっています。

 

そのため、脳機能とホメオスタシスが合致し、情報を選択する基準が信じていることになるのです。

潜在意識は安全を保とうとしている

潜在意識の役割は

  • 記憶
  • 習慣
  • 現状維持
  • 情報の選択

の4つです。

 

潜在意識は安全を保とうとするあまり、変化を危険と認識します。

だから、変化しようとする時、変化しないように働くのです。

ため
そんな潜在意識ですが、書き換えることができます。

 

次の章では、潜在意識を書き換える具体的な方法についてお話しします。

 

【心理学解説】潜在意識を書き換える具体的な方法

潜在意識を書き換える具体的な方法は3つあります。

 

  1. 潜在意識のイメージに気づく
  2. イメージングを繰り返す
  3. 繰り返して行動をする

 

詳しく見ていきましょう。

 

潜在意識のイメージに気づく

潜在意識を書き換えるにあたり、まず自分がどういうイメージを潜在意識に蓄えているのかを知る必要があります。

なぜなら、そうしないとどのように書き換えれば良いかわからないからです。

 

潜在意識に蓄えているイメージを知る方法は

  • 思い出した際の口癖
  • 思い出した際の感情

 

この2つをじっくりと深掘りすることです。

 

思い出した際の口癖・感情は潜在意識のトリガー

潜在意識に蓄えられているイメージは記憶によって作られます。

記憶はイメージとして保存されており、その時の感情が詰まっています。

私の体験談

 

これは私自身が自分の潜在意識のイメージに気づいた時のことです。

私はパソコンがフリーズする度に結構イライラする癖がありました。

 

「イライラする癖を直したい」

 

そしてパソコンがフリーズした際に自分の感情を深掘りしました。

すると、「何でフリーズするの」という口癖から「何で私の思い通りにならない」、さらには「抑圧されている」ことがわかりました。

 

イメージングを繰り返す

イメージングとはイメージトレーニングと同じで、理想の状態を想像することです。

なぜそれだけで潜在意識が書き換わるのかと言うと、脳がイメージを本当の記憶として処理することが多々あるから。

 

海馬とイメージで使う脳の部位は近い場所にあり、記憶とイメージの刺激もほぼ同じと言われています。

 

そのため、脳は記憶とイメージの区別ができず、イメージを本当の記憶として処理することが多々あるのです。

ため
脳がイメージを本当の記憶として処理すると、潜在意識は新しい価値観・セルフイメージ・メンタルブロックを作り上げます。

 

イメージングは変性意識状態になる寝起きがおすすめ

イメージングは変性意識状態の時になる寝起きがおすすめです。

変性意識状態とは潜在意識と顕在意識の境目が無くなっている時のことで、脳波がθ波になっています。

 

θ波

脳のポテンシャルが引き出されている状態。記憶力・直観力が高まっている。

 

この変性意識状態でイメージングをすると、イメージをダイレクトに潜在意識へインプットすることができます。

イメージがインプットされると脳は記憶として処理し、新しい価値観・セルフイメージを作り上げるのです。

私の体験談

「抑圧されている」とわかった私は、寝起きに『草原を駆け回っていること』を想像しました。

  • 自由に走り回れる
  • 抑圧するものが一切ない

 

このことを感じていくうちに、気づいたらパソコンがフリーズしてもイライラすることが無くなったのです。

 

繰り返して行動をする

イメージングをしたら、イメージングの内容と合致する行動を繰り返しましょう。

そうすることで、新しい価値観・習慣が体に身に付き、あなたの世界が180度変わります!

 

小さいことを繰り返す

ホメオスタシスは変化を危険と認識しますが、それは急激な変化に対してです。

少しずつの変化であればホメオスタシスは危険と認識しません。むしろ、安全なものと思い、習慣にするのです。

ため
まずは小さなこと。慣れたら大きなことというように、ステップを踏むと良いでしょう!

 

しんどいと感じたら?

小さなことを繰り返すと

  • しんどい
  • 面倒くさい

 

と感じることがあります。

私もよくあることなのですが、それは新しくなろうとしているサインです。

 

感覚的に言うと、今までの自分と新しい自分の境目に来た時、脱皮しようとする時に感じることが多々あります。

 

そのような時は自分のペースを落とし、適度に休みながら繰り返すと良いです。

潜在意識の書き換えは新しい自分になること

潜在意識を書き換える方法は

  • 潜在意識のイメージに気づく
  • イメージングを繰り返す
  • 繰り返して行動をする

 

この3つ。価値観・セルフイメージが変わるため、新しい自分になれます。

ため
そのため、好転反応があらわれることが多々あります。

 

好転反応については、次の章でお話しします。

>>関連記事:【実体験】悪いことを引き寄せていた私が良いことを引き寄せるに至った話

 

【心理学解説】好転反応は生まれ変わっているサイン

好転反応とは、一時的に悪いことが起きる現象のことを言います。

 

なぜ好転反応が起きるのかと言うと、デドックスだから。

 

新しい自分に取って古い自分が持っているものは毒となります。

そのため、古い自分が持っているものを全て吐き出すために、好転反応が起こるのです。

 

好転反応の種類

好転反応の種類です。

 

身体面

  • 強烈な睡魔
  • だるさや疲れ
  • 原因不明の全身蕁麻疹
  • 原因不明の頭痛・腹痛・腰痛

 

精神面

  • 不安
  • 泣きだす
  • ネガティブな記憶を思い出す
  • なぜか急に罪悪感を抱き後悔する

 

現実面

  • スムーズにいかなくなり停滞する
  • 反対する人やアンチがあらわれる
  • 良くないと思えることが次々と起こる
ため
好転反応の期間は人それぞれですが、長くても一週間ほどと言われています。

好転反応はデドックス期間

好転反応は一週間ほど続くデドックス期間です。

好転反応が出た場合

  • 睡眠
  • 泣くこと
  • ホ・オポノポノと唱える

をすると良いでしょう。

なぜなら、睡眠は体調を戻し、泣くことは感情のデドックスになり、ホ・オポノポノと唱えることは潜在意識のクリアリングになるからです。

 

まとめ

今回は【決定版】潜在意識とは何か?心理カウンセラー保有者が心理学で解説と題し心理学視点にて

 

  • 潜在意識とは本来の意識
  • 潜在意識の役割は全部で4つ
  • 潜在意識を書き換える具体的な方法
  • 好転反応は生まれ変わっているサイン

 

についてお話ししました。

 

潜在意識を書き換えると

  • コンプレックスを武器にできる

  • 世界を180度変えられる

  • 新しい自分になれる

が実現します。

 

しかし、そのためには潜在意識を新しくするため、デドックス作用として好転反応が起こります。

 

「好転反応の特徴に当てはまることが起きてる!」

 

ため
そう思ったら、これからに期待してくださいね!好転反応が酷いようなら、ゆっくり休んでください。

 

\潜在意識を書き換えたら/

人間関係を改善して豊かな関係を築く!おすすめの本厳選3選
Pocket
LINEで送る

1 COMMENT

彼氏の浮気理由から本当の理由を考察してわかったこと | 隠れた\心理/がわかるブログ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です